前回に続いてあんちゃんママのグチが続きます。
毎朝毎朝、あんちゃんパパ、ママを悩ましているのがあんちゃんの謎のこだわり。

靴のマジックテープ部分、トンネルのようにしないと怒りだすんです!

証拠写真がコチラ!


わかります?しっかり止めずにわざとトンネルを作るので、たまに脱げたりします。さらに、夫が作るトンネルは「何か違う」そうで何度もやり直させたあげく、怒りだし、結局「マミー!!やってー!」。

「いいかげんにしなさい!」と怒るものの、時間がないので結局トンネルにします。

その後、エレベーター前でかくれんぼをして、駅の近くでかくれんぼして、駅のホームであんちゃんママを見送り、ラップに包んだソーセージをパクっとして、車掌さんに手を振り、夫が運転する自転車に揺られながらクロワッサンをかじらないと保育園に行きません。

写真はホームで撮ったもの。靴下は最近はやぶさ、こまちセットではなくドクターイエローです。

一度あまりにクズったので罰としてホームでの電車ウォッチングをさせなかったら大変なことになりました。駅に行けないと気づくと自転車のチャイルドシートの中で大絶叫でのたうちまわり、通行人の中には心配のあまり夫に「何があったんですか⁈」とかけつけた人まで出てきたそう。事情を話したらかなり呆れられたようですが。

このことがあってからは電車ウォッチングは外せないという話しになり、毎朝家族で気合いで起きて用意しています。あんちゃんも気合で起きて、準備をします。

保育園前の行事はまだまだありますが、帰った後もこだわりっぷり全開。

お風呂の後パンツを履かせると毎回毎回お尻の収まりが悪いようで、「なんかはさんじゃった~!」と怒りだします。

「そのうち馴染むから!!」と叱っても、「なんか挟んだ~~ウギャー!!」。

仕方なくシワを取ってあげたり、腰を回してクネクネしたら気にならなくなるかもよ!と言ったら、なんと泣きじゃくりながらクネクネしてます(笑)。

「クネクネ、プンプン」とあんちゃんママが腰をクネクネしたら泣いてたあんちゃん、こらえきれずグフッ、グフッと笑い出した。

それからパンツを履く時のクネクネの動きと効果音(⁈)をあんちゃんなりに作り出すようになりました。

腰を振りながら「ピピンピンピン」の時もあれば「ぺぺンぺンぺン」。さらに先日言い出したのが「チキンチンチン」。すかさずあんちゃんママがママが「コケコッコ~~!」と言い出すとあんちゃん大喜び。毎晩お風呂を出る度に「コケコッコ~~やって!」とリクエストされるようになり、この謎のやり取りを強制してくるようになりました。バカバカしくて勘弁して欲しいと内心思ってますが、履いてくれないと就寝時間がさらに遅れるので続けてます。

因みにパンツを履いたらリビングのジャングルジムで一通り遊んだ後じゃないとパジャマは着ません。その後えごまオイルを混ぜたヨーグルトを食べて、パズルをしてからベッドで読む絵本を選んで、歯磨き、就寝という流れです。
あんちゃんパパママは、あんちゃんは何でこだわりが強いんだろうと悩みました。何よりがまママを助長させてるのではないかと。

通勤中にググり、いきついたのがコチラ。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お母さんの「敏感期」 [ 相良敦子 ]


価格:604円(税込、送料無料) (2016/10/7時点)



モンテッソーリ教育では有名な本だったみたいです。

タイトルにある敏感期よりも子供の秩序期について興味がありました。

時間がないので超ななめ読みでしたが、あんちゃんに負けずと劣らずのこだわりっぷりのエピソードが満載で、あんちゃんだけじゃなかったと本当に救われました。

大きいものを持ちたがる習性など目から鱗の新事実でした。そういえばあんちゃん、白菜運ぶの喜んでたよな~~と思い出したり。

 

鍋を持ちたがる男の兄弟の話には吹き出しましたが、そういえばあんちゃん、一時期鍋を見つけては入ろうとしてたよな、とか色々思い出しました。


他にもお手本はゆっくりスローモーションで示すなど、勉強になり実際始めてみたものの一つです。
あんちゃんのこだわり女王っぷりは無くなる気配はないので、受け入れられるママを目指したいと思います。



皆様のブログに励まされています↓↓。
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://achcha.blog.fc2.com/tb.php/291-d7852835