FC2ブログ
東京の田舎に住む我が家は車社会。

最寄りの駅まで徒歩25分。あんちゃんが産まれる前は当然のようにスーパーまで車で行ってました。 

しかし、スーパーのネット販売やパルシステムを利用するようになり、さらにあんちゃんの電車好き始まったせいですっかり車の使用頻度が減りました。

年末、夫の実家に帰省しようと久しぶりに車を出そうとしたら、アレッ、動かない。

バッテリーが上がってました^_^;。

慌てて保険会社に電話して交換してもらい、やれやれと乗り込むと、衝撃の光景が。

チャイルドシートがカビだらけ((((;゚Д゚)))))))。

慌ててカビを拭き取り、布を敷いてあんちゃんを座らせ、夫の実家へ。

着いたらすぐにカバーを手洗いし、念入りに掃除。そのタイミングで沢山埃を吸ったせいか、翌日から酷い風邪になり、散々な年末でした。

保険会社の人から、2週間に一度は動かしてくださいと言われたので、夫がたまに運転しに出してくれました。が、3日前に、無くてもいいんじゃない、という話しになりました。早速ネットの一括査定を申請。

しかし、これが曲者で肝心の買取り額のレンジが教えてくれない(´-`)。

結局3社に来てもらい、査定してもらいました。

我が家の愛車はマツダのデミオ、2011年購入で、走行距離は1万キロいきませんでした。

110万で購入したので、あんちゃんママは20万ぐらいいけばラッキーと思ってました。
しかし、最終的な買取り額は50万。

何でも2月、3月が売り時なんだとか。

駐車場料金、保険など保持するだけで年間20万はかかっていたので、これで家計が助かります。

心残りはやっぱり少しあります。

あんちゃんの心臓手術で入院したり検診の時は随分お世話になりました。

しかし、あれからあんちゃんはすっかり元気になり、通院は必要なくなりました。さらに、自転車の方が気軽に出かけられるので、あんちゃんの鉄分補給は自転車で移動。雨の日も巨大ポンチョを着て出かけてます。

気がついたら車が必要な場面がなくなってまさした。さらに、便利さよりも、維持費の方が気になりだしました。

あんちゃん一家に留まるより、必要とされている一家に嫁いでいってくれたら、と思います。

それにしても売却の理由が子供(しかも女の子)が電車好きになったので、なんてかなり変わっている気がしますが、、、。

次回は夫がまとめた買取り査定のポイントを記事にしたいと思います。


皆様のブログに励まされています↓↓。
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://achcha.blog.fc2.com/tb.php/228-d278fc2d